スピリチュアリティの定義

スピリチュアリティの定義

悩みに悩んだ「私にとってのスピリチュアル」

霊的な能力があることがスピリチュアルだと思っていた

オーラが見えるとか

言葉が聞こえるとか

ダリルやエスターのようなチャネラーであるとか

その様な能力に憧れていた

でも、残念ながら私にはその類の技がない

だから、私はスピリチュアルなタイプではない

と思い込んでいた

思えば、ずいぶんと偏った見方をしていたものだ

これでは苦しく感じるのは当たり前

 

全てが準備だった

HSPの傾向を強く持って生まれたこと

エネルギーに敏感な性質を持って生まれたこと

安心できない家庭で育ち、自己否定感を高めたこと

宗教に対して否定的な感情を持ったこと

子供を持ったこと

子育て期間に様々な経験をしたこと

離婚したこと

母親との確執が表面化したこと

心理学を学んだこと

非二元を知ったこと

職場で人間関係が辛いと感じたこと

お金で苦労したこと

子供の事で悩んだこと

 

・・・・全てが貴重な準備だった

 

既存の価値観では何も解決できない

上記のことが私の経験したこと

これらのことを「解決しよう」と頑張っていたけれど

考えて行動しても、(もちろん少しずつ状況は変化したけど)根本的な解決には至らなかった

 

たぶん、何か見落としていることがあるのだろう…とは思っていたけど

「神頼み」は嫌いだったし

スピリチュアリティを冒頭のように考えていたから

「私=自我(エゴ)」が行動することしか方法はないと思ってた

 

その頃も今も、一番大切な子供達に

危害が加わることが最も恐れていたことだったのに

その恐れが実際に起こるかもしれない状況になってしまっていた

 

でも、本当に今思うと

目の前のこと(問題)に焦点を合わせすぎて視野が狭まって

エネルギーは高まるけど、そもそもネガティブなエネルギーだから

もちろん、ポジティブで生産的な方向に向かうわけがないよね

エネルギーの法則により

「ネガティブな現実」が目の前に現れ続けていた

私が選んでいたから

 

そのような状態にあったにもかかわらず

最悪の事態には免れていた

守ってもらっていたのは間違いない

感謝しています

行きついたのは「エネルギー」の概念

「スピリチュアル」という言葉のイメージを大きく変えたのは

「エネルギー」という概念だった

 

現在私たちが享受している

電気・ガス・電波もエネルギー

大自然から感じ取るエネルギー

人が動くエネルギー

人や動物が生きているエネルギー(気)

感情や思考もエネルギー

宇宙にも存在するエネルギー

今、目の前にある物質(固体)もエネルギー

 

こうして捉えた時に、「スピリチュアル」に対する意識が変化してきた

 

何も特別なものではないんだ

という風に柔らかく感じられるように変化していきました

 

亡き父と愛犬のエネルギーを感じた

20年以上前に父が亡くなった時

確実に私の枕元に父のエネルギーが届いた

叔母から父の容態が急変したという連絡が来る直前に、

はっきりと耳元で私の名前を呼んでくれたのだ

「ん?なに?」と返事をした瞬間電話が鳴った

その後も

夜中や、ふとした時に急に涙と共に父を思い出していた時は

きっと傍に父のエネルギーが来ていたんだろうと思う

5年ほど前に愛犬を亡くしたときにも

幽体離脱のような身体感覚と共に愛犬のエネルギーを感じていた

「来たんだね、会いたかったよ、辛かったね、ごめんね、ありがとう」と思いを伝えたら

すうっと通り過ぎていった

 

そして、昨夜また同じ感覚を感じた

 

今とてもとても辛い状態にある娘

見えている意識状態では、誤解しあってこんがらがって混乱している

健康状態も悪くなり不安が高まっている

私も限界に達していた

 

けれども、昨夜、明け方だったのだろうか

一言だけ確かに娘の声が聞こえて目が覚めた

「ごめんね」

耳元に聞こえたような気がしたけれど誰もいない

そして私は、もうこれ以上娘のことを心配するのを止めようと思った

信頼していようと思う

伝えてくれてありがとうね

 

エネルギーは、当たり前すぎて気が付かないけれど

日々の生活にいつも一体になっている

今は言葉の定義に興味が無くなってきたけど

(ブログのタイトルにしてて、ナンだけど(笑))

敢えて言うなら

「スピリチュアルとはこの世に存在するすべての素」

じゃないかな

 

ずいぶんと時間がかかったけど

私の中で理解と体験が重なってきました

 

これから、もっと言語表現が進化していくかもしれません

 

手を合わせて脳幹に意識を向ける

正座すると腰から背骨が整い、

そして合掌して脳幹に意識を向けると心が静かになります

最近の朝のお気に入りのひと時です

 

こうして気持ちを落ち着けてから一日をはじめることができるのは

本当にありがたいことです

 

昔の日本人はこうして生活していたのでしょうね

 

食事の時に正座して手を合わせて「いただきます」と言うことで

自然と食べ物や人に感謝の気持ちが湧きおこっていたのだと思います

 

他にも、

食べ物に関する知恵

四季を快適に過ごす知恵

行事・神事の知恵など

 

日本文化の知恵と霊的な感覚はとても深いものがあります

 

左脳偏重気味の現代に

スピリチュアリティと日本文化を取り戻していくことで

ノイローゼや依存症や鬱など精神の病・・・

自殺やいじめ、不登校、虐待やネグレクト・・・

現代に問題とされていることの多くが

解決して幸福感を感じられるようになるのではないかと

私は思っています

 

日本に生まれたのだから

日本人らしさを取り戻していきたいですね

 

長くお世話になっている整体師・武道家の

河野智聖先生の著書「日本人力」もお勧めです

 

まとめ

今回、時間をかけてブログにまとめるというのを

チャレンジしてみました

 

まだまだ言語化しきれてない感じもありますが

これから先、スピリチュアリティは多くの人を支えると思うし

間違いなく時代に受け入れられ、取り入れられると思う

 

私にとっても多くの方面から

「スピリチュアリティを受け入れるように!」とメッセージが来ていたので

こうして言語化の小さな一歩を踏み出してみました

 

これからも、少しずつ大切な人たちにシェアしながら

真のスピリチュアルな人生を歩んでいきたいと思います

 

私の自己開示にお付き合いいただいて

ありがとうございました^^

 

愛と感謝を込めて

この記事が気に入ったら
「いいね」をどうぞ!

LINE@
楽しいお知らせや、限定のメッセージを
タイムリーにお届けします。

ぜひ、LINEで、受け取ってくださいね♪

↓公式LINE登録はこちら↓



この記事の作者
かのん
HSPカウンセラー 青木れいこです

生まれ持った繊細さ、敏感さにより 長年周囲の状況から強い刺激を受けて 自分らしく生きることができない日々を過ごしてきた。 近年HSPの概念を知り、その素質を活かした カウンセリングを行い 同じような苦しさを抱えたHSPさんを サポートすることに天命を感じて 活動をしています。

また、ラジオパーソナリティとしても 活動しています

シングルママとして一区切りした このタイミングで 新しい時代に 自分を表現して生きていきたいと 活動を始めました

ぜひ、私のことを知って頂けると嬉しいです

これからの世界で 一人一人が自分らしく 生きることができたら 本当に素敵ですね

そんな明るくて楽しいエネルギーを 皆さんと共有していかれるよう 活動もクリエイトしていきたいです

私のはじめの一歩 ぜひ見ていてくださいね

この記事へのコメント

  1. アバター もんじろうパパ より:

    改めまして、はじめまして。

    先程の配信では途中で仕事落ちしてしまい申し訳ありませんでした。

    ブログ興味深く読ませていただきました。

    私は青森県でスピリチュアルカウンセラーをしているのですが配信はだいたいギター演奏になっています。

    今日はかのんさんの素敵なお声と知的なお話に出会えてよかったです。

    まずは心身を癒やしてくださいね。

    本当にお疲れ様でした。

    1. かのん かのん より:

      もんじろうパパさん、コメントと先程はライブご視聴ありがとうございました♪

      スピリチュアルカウンセラーさんなんですね!
      私もその様なセッションをしていきたいと思ってるところです。

      またスタエフでもよろしくお願いします(^^)

コメントを残す

「コメント」と「お名前(ニックネーム)」は必須項目です。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)